エントリー

エントリー

一便を飛ばすために
大勢の仲間が協力し合う、
“グループとしての力強さ”を
感じます。

川崎工場国際線搭載担当(2014年 入社)
原木 大地
経験部署:国内線搭載担当 → 国際線搭載担当(現部署)

Interviewインタビュー

仕事内容について教えてください
航空機に搭載している機内サービス用品の約9割を当社で管理しています。その中で一つでも不足することのないように、誤って搭載することのないように確認を入念に行っています。機内食確認作業では、機内食の種類や特別食(ベジタリアン等)の内容も確実に目で確かめます。アレルギー食を注文されるお客様もいらっしゃるので、ミスの許されない工程です。そのように準備した機用品と機内食を機内の特定の場所に確実に搭載して客室乗務員との最終引き継ぎを行い、出発をお見送りするところまでが私たちの業務です。
どんなところにやりがいを感じますか?
搭載の仕事に携わるようになって、一便を飛ばすのにとても多くのスタッフが関わっていることを知りました。出発までにグループの他の会社の方が清掃していたり、貨物を搭載していたり、客室乗務員の方がお客様の搭乗に向けて準備をしていたり。すべての仲間の協力があって一便が飛んでいるところにグループの力強さを感じ、仕事のやりがいにつながっています。
  • 原木 大地
  • 原木 大地

Time Schedule

1ヵ月単位の
シフト勤務

主な1日の流れ

  1. 出勤
  2. 機内食内容確認、木用品をフードローダー車へ積み込み
  3. 空港にて航空機へ搭載、客室乗務員との引き継ぎ
  4. 帰社して休憩
  5. 機用品内容確認
  6. 事務処理など
  7. 退勤
  • ANACを一言で言うと?
    チームワークの良い会社です。
  • 今後の目標は?
    現場での知識を自分のものにして、ANACを牽引していく一員になりたいです。

原木 大地

Message学生の皆さんへのメッセージ

人生の大きな決断の時期ですので悩むことは多いと思いますが、
広い視野をもってください。