エントリー

エントリー

自分のミス一つで飛行機が飛ばないことも。
緊張感をもって仕事をしています。

川崎工場国内線 ディスパッチ担当(2005年 入社)
相部 啓介
国内線搭載担当→国内線搭載担当 ディスパッチ(現部署)

Interviewインタビュー

仕事内容について教えてください
羽田空港におけるANA国内線および国内受託エアライン(エアドゥ、ソラシドエア、スターフライヤー)の機内食と機用品の搭載・取卸し業務のコントロールを担当しています。また全国の空港における機用品搭載作業の監視と作業指示も羽田のコントローラーの仕事です。
仕事をする上で気をつけていることは?
コントローラーという仕事は、自分のミス一つで飛行機が飛ばないこともありうる仕事。緊張感と誇りをもって業務にあたっています。イレギュラーもありますし、なかなか計画どおりにはいきませんが、スタッフの割当てを柔軟に対応するなど、遅れを出さないように心がけています。作業している人にもプレッシャーを与えないように気をつけています。
印象に残っている仕事は?
搭載担当だったときのことです。ANA地上係員から、機内に搭載されているポストカードが欲しいというお客様がいらっしゃると引継ぎを受けました。その機内に搭載していたポストカードに加えプロペラ機に搭載されているポストカードも追加し、機内にてお渡しいただくように客室乗務員に引継ぎました。受け取られたお客様がとても喜ばれたと聞き、自分の対応できる可能な範囲でお客様のために行動できたことが忘れられない思い出となっています。
  • 相部 啓介
  • 相部 啓介

Time Schedule

1ヵ月単位の
シフト勤務

主な1日の流れ

  1. 全国のANA国内線・受託エアライン全便の搭載作業内容のチェック
  2. 国内線搭載取降しコントロール業務(休憩をとりながら1日コントロール業務)
  3. 夜勤コントローラーに引継ぎ
  4. 退勤
  • ANACを一言で言うと?
    若くて元気のある会社です。
  • 今後の目標は?
    学生時代に学んだ語学を活かし、海外のケータラーにも目を向けて仕事をしていきたいです。

相部 啓介

Message学生の皆さんへのメッセージ

就職活動は相性とタイミング。
多くの企業を研究・訪問し、悔いのない活動を。