エントリー

エントリー

宇宙食に次ぐ衛生レベル。一人一人の衛生意識の向上が重要です。

衛生推進担当(2007年 入社)
田口 博賀
コールド調理担当→衛生推進担当(現部署)

Interviewインタビュー

仕事内容について教えてください
食材の受入れから機内食製造、航空機に搭載までの工程における衛生・品質推進を行っています。全従業員に対して定期的な衛生教育を行い、その内容をきちんと守ってもらうために日常的なチェックをするのが主な仕事です。
やりがいを感じるところは?
機内食は衛生レベルが宇宙食の次といわれるほど厳しい基準でつくられています。定期的に教育を行うことで、社員の衛生意識の向上につながり、事故防止につながっているところにやりがいと責任を感じます。いろいろな現場の方とコミュニケーションをとることが多く、自分の言葉で工夫して教育ができるところはおもしろいです。一方で人に伝えることの難しさも感じます。具体的でわかりやすい説明と日頃からのコミュニケーションが大切だと思っています。
印象に残っている仕事は?
羽田の国際化にあたり、川崎工場本稼働まで大変でしたが、無事に出発していく航空機の支えとなれたことが印象に残っています。
  • 田口 博賀
  • 田口 博賀

Time Schedule

日勤

主な1日の流れ

  1. 出勤
  2. 会議書類作成
  3. 休憩
  4. 現場巡回
  5. 検査依頼・調整等
  6. 各部署との調整等
  7. 退勤
  • ANACを一言で言うと?
    明るく元気でみんな優しい会社です。
  • 今後の目標は?
    広い視野をもち、他部署とのコミュニケーションが活発な明るい職場づくりに貢献したいです。

田口 博賀

Message学生の皆さんへのメッセージ

就職活動は色々大変なこともあると思いますが、あきらめずに将来のありたい自分を目標にして頑張ってください。