サプライヤーの皆さまへ

企業情報

社長挨拶

代表取締役社長 川崎 三喜男 代表取締役社長 川崎 三喜男

私たちは創業以来、「お客様満足と価値創造で世界のリーディングエアライングループを目指す」ANAのインハウスケータリング会社として、羽田空港と成田空港を拠点に、高品質な機内食を提供し続けてまいりました。 ますます多様化するニーズに豊富な経験と知識を活かして対応し、お客様から多くの信頼と評価をいただいております。
一方、航空業界を取り巻く環境は国内外を問わず絶えず変化しており、競争は激しさをましています。
このような環境下、「空の旅」の最大の楽しみともいえる機内食で他航空会社との差別化を図り、お客様満足の向上を完遂する為には「安全」「安心」はもちろんのこと、満足を超えて「感動」をしていただけるものでなければならないと考えております。
弊社の経営ビジョンである「その先の笑顔のために・・・」は、その想いを共有する社員全員の達成イメージを表した言葉です。
社員一人ひとりがグローバルな視野を持って、ひたむきに努力し、あらゆる事に挑戦し続けるとともに、世界情勢の変化を大きなチャンスとするべく変革を続け、常にお客様の視点に立った経営を目指します。
また、今後は成長を加速させる基本方針のもと、新たな事業領域でもあるノンエア事業の拡大に向けた取り組みも行い、お客様の笑顔を最大の活力とした企業活動を通じて社会的責任を果たして参ります。

ページトップへ戻る