サプライヤーの皆さまへ

Specialわたしたちは、
挑戦者。

「世界のエアラインでも屈指のレベルを誇るシェフ陣」
おかげさまで、国内外より高い評価を
いただけるようになりました。
ですが私たちは常に挑戦者だと考えています。
もっと食事を喜んでもらいたい。
もっと食事で幸せになってほしい。
そしてまた飛行機をご利用いただきたい。
そのために私たちはどうあるべきか。
その先の笑顔のために、私たちは挑戦を続けます。

懐石料理を世界で初めて
機内食に取り入れたのは
ANA です。

おもてなしの軽い食事として発達した懐石料理を、
世界で初めて機内食に取り入れたのはANA です。
料亭で経験を積んだシェフが、
旬の素材を活かし、
季節感や五感を楽しめる機内食に
仕上げています。

THE CONNOISSEURS

世界的に著名なシェフなどプロフェッショナルとANA ケータリングサービスのシェフとのコラボレーションによって実現した企画。
CONNOISSEURS は「その道を極めた目利き・匠」をあらわす言葉で、常に、お客様へ新しさや感動を提供することに挑戦をしています。

THE CONNOISSEURS

Chefシェフ紹介

  • 清水 誠

    Message 制約を超え、大勢のお客様に
    喜んでいただく喜びを感じます。
    機内食は様々な制約との闘いです。制約を超え、食事を大勢のお客様に楽しんでいただくことに喜びを感じています。一度にたくさんの料理をつくりますが、常に「召し上がるのは目の前の一人のお客様」であることをスタッフ一同意識しています。

    洋食部門 シェフ清水 誠

    プリンスホテルを経て、全日空ホテル、クラウンプラザホテルにてレストラン・宴会部門の料理長を務める。2010年ANAケータリングサービスへ入社、洋食統括部長。
    ホテルで培った経験を生かし、新しい機内食を創りあげることに情熱を傾ける。

ページトップへ戻る